おしりの洗い方に注意

おしりの洗い方に注意

私がおしりのブツブツを改善した方法の一つを紹介しますね。
その方法は、ちょっとだけ洗い方を変える方法です。
明日からも実践できるため、早速取り入れてみてください。

 

洗い方というのは、顔を洗うときのように優しくが鉄則です。
体はナイロンタオル、あかすりタオルでやると気持ちい感じがします。
でも、刺激により必要以上に角質が取られているのも、肌がザラザラする原因だったのです。

 

洗い方は、石鹸をよく泡立てます。
そして手のひらを使っておしりを優しく洗うだけ。

 

なぜゴシゴシおしりを洗うのが良くないかというと、皮脂の取りすぎ・角質を傷つけてしまうからです。
洗浄力が高くない保湿効果があるボディーソープでも、しっかり洗うと元々肌にある皮脂がとられてしまいます。

 

そして、角質も乱れて肌の内側にある水分がどんどん抜けていきます。
すると肌を守ろうとする働きが起きて、余分な皮脂が出てくるというわけです。
肌の内側は乾いて、外側はベタベタ。
そうやって毛穴が詰まっていきます。

 

洗い方一つで変わるとは思っていない人も、是非ためしてみてください。
石鹸はなんでもいいと思いますが、極力無駄なものが入ってないものがおすすめです。
牛乳石鹸など昔からあるタイプでもOKです。